防風通聖散の効果についての口コミ、疑問を集めて検証してみました

 

防風通聖散の効果の口コミ

 

防風通聖散はポッコリお腹に効果がありますか?

私は下剤としては効果あったけどポッコリお腹には効きませんでした。

 

防風通聖散って、顔のむくみも取ってくれますか?効果が出るまで、どれくらいかかりますか?

利尿作用があるので、むくみも改善する可能性があります。どれくらいで効果が出るか、どれほどの効果があるかについては、漢方なので個人差があると思います。

 

防風通聖散は肥満に効きますか?

防風通聖散という薬を飲んで、効果があった方にお聞きしたいです。
体質の改善や、肥満予防を薬局で薬剤師さんに相談したら、防風通聖散という漢方薬系のお薬をすすめられました。
初めに購入を考えていた、ナイシトールという肥満対策薬よりも、効果があって安いと、こちらを紹介されました。
防風通聖散は体質改善・特に肥満予防には効果はあるのでしょうか?
あったという方は、飲みはじめてどれくらいでどんな効果があったか教えてくださるとありがたいです。
また、飲むにあたり、注意する点があればお教えください。

防風通聖散は肥満に効くとテレビで言っていますが、毒を外に排出する効果があって、中国の方は風邪や蓄膿症、皮膚病に服用するようです。
やせ薬ではないです。
(私のかかりつけ医は漢方が得意なのですが、防風…はツ○ラの商業的宣伝だよなぁ とおっしゃっていました)

 

毒を外に出すことが、便秘やむくみの解消へつながるのだと思います。(発汗・利尿・便通作用)

 

漢方はそれぞれの人の「証」にあうかどうかを東洋医の先生に聞かないと危険だと言われています。
この薬には甘草が入っているので…
必要以上に服用するとカリウム(電解質)の異常が起きたりするかもしれません。
そうなると心臓が止まったり腎臓が機能しなくなったり…ということもありえますので
やはり、服用はお医者さんに相談したほうがいいと思います。

 

効果についてですが、私にはあっていました。(のんだことがあります)
利尿作用、便秘解消、代謝促進を実感しましたが、続けて飲むものではないでしょうね。
止めてリバウンドはありませんでした。
やはり「毎日の野菜摂取や運動などで痩せたほうが健康的」です。

 

あと、体質が虚弱なら(太っていても)やめたほうがよさそうです。
虚弱で太った人の、むくみを解消する漢方も他に色々あるみたいですし…

 

防風…は、じっくり脂っこく太った(血圧高めの)人に処方されるみたいですよ。
それから、どんなお薬にもアレルギー(アナキラフィシー)が起きる可能性がありますから、気をつけたほうがいいです。

 

防風通聖散でどんな効果を得ましたか?

 

また、処方してもらった人はかなり太めですか?

 

ただ飲んでるだけで痩せたんですか?
どれくらいかけて痩せたんですか?
便通が良くなったことで痩せたんですか?
よかったら教えてもらえませんか。

七キロ痩せました。はい、かなり太ってます。

 

食事も減らして防風通聖散飲んで、3ヶ月くらいです。便通がよくなる感じですね。
やや下痢気味ですが。少し飲みにくいのでオブラートに包んで飲んでました。今は錠剤の防風通聖散飲んでます。

 

防風通聖散って効果が出るまでどのくらいかかるのですか?

便秘改善を求めて昨日から飲み始めたのですが、今のところ便が出る気配はありません。
そもそも、そんなに早く効果を期待するのは間違いなのでしょうか?
もうずっと出ていないので、防風通聖散ですら効かなかったらと考えると不安です。

漢方薬は体質改善を目的としています。
なので即効性はありません。

 

漢方薬は用法を守って続けないと効果が出ません。
最低でも1ヶ月、徐々に効果が表れます。

 

便秘は辛いですよね。
平行して夜のヨーグルトをお薦めします。
夜ヨーグルトを食べると腸内環境が好転して便通がよくなります。

 

漢方薬も諦めず
続けてみてください。

 

防風通聖散という漢方薬飲んでます。便通効果と基礎代謝を上げる効果が有りダイエットに効果が有りと聞き三週間飲みました。効果はまだ、実感できません。このまま続けていけば効果が実感できますか?

私も昔、それ3ヶ月続けました。
便通が改善した事以外、効果はありませんでした。
たぶん、1年とか2年の長いスパンでのに飲み続けたら効果はあるのかも知れませんね。
漢方飲んで、食生活も見直して、運動も取り入れて、なんて出来たら1番なのかな。

 

防風通聖散は普段から便秘ではなく特に太っているわけでもない、お腹だけが出ている人が飲んでも良い物なのでしょうか?

(個人差はあると思いますが、ポッコリお腹に効果はあるのでしょうか?)

 

特に便秘じゃない人が飲んでも効果があるのかをお聞かせ頂きたいです。

薬粧品事業部 國松 幸人
防風通聖散は18種類もの生薬が含まれておりますが、その中でも肥満症改善効果に関与しており、脂肪の燃焼効果をもつサンシシに特に着目しました。
ゲニポシドという成分を多く含んでいるサンシシを厳選し使用するとともに、エキスの抽出工程でゲニポシドが失われないように独自の低温濃縮製法を開発いたしました。
生活習慣の乱れから、お腹の脂肪が気になりはじめた方におすすめしたい漢方薬です。

 

以上のほかにも、参考説明が記されています。開発者、販売者の希望です。

 

ポッコリお腹にも大丈夫。

 

防風通聖散について質問です。

この漢方に痩せる効果はあるのでしょうか?

 

また痩せる効果があるならば、どのように作用して痩せるのでしょうか?

 

服用2ヶ月ですが、イマイチ効果が得られません。
スペックは
175cm/85kgです

 

お腹のポッコリが気になり、心療内科で出してもらいました。

防風通聖散は、わりと活動的な人向けです。
筋肉が比較的あって、体力が充実していて、良く動き良く食べ、体温も血圧も高め、ついつい食べ過ぎ飲み過ぎてしまい、お腹周りに脂肪が付いていて、汗をかくと元気になる感じの人にいいです。

 

防風通聖散を飲むと、体温が上がって、何もしていなくてもじわっと汗が滲んでくる感じです。
運動すると、さらに汗をガンガンかく感じです。

 

漢方を飲むだけでみるみる痩せるなどという、都合のいいようなことはまず無いです。
食事療法と毎日の運動はしてください。

 

食事に気を付け、運動も適度にやっているのに、効果が感じられない場合は、漢方が体質や症状に合っていないかも知れないので、医師や薬剤師に相談して、合ったものを選んでもらってください。

※Q&AはYAHOO知恵袋より引用

 

防風通聖散の効果についての口コミ、疑問のまとめ

>防風通聖散の効果についての口コミ、疑問のまとめ

  • 防風通聖散の効果は利尿作用や排便、便秘改善で個人差があるようで実際に効くかどうかは使ってみないとわからないようです。
  • 防風通聖散は飲み続けることで効果を発揮してくれるようです。1ヶ月くらいは続けたほうが良いようです。
  • 防風通聖散のポッコリお腹への効果はある人と無い人がいるようです。比較的普段から活動量の多い人が向いているみたいです。
  • 防風通聖散だけでも肥満症に効果はあるようですが、食事制限や運動も並行してすることで効率アップするようです。
  • 防風通聖散は漢方ですが人によっては副作用が出ることがあるので、おかしな症状が出たら飲むのをやめ医師に相談しましょう。

防風通聖散の副作用についての口コミ、疑問を集めて検証してみました

防風通聖散の副作用の口コミ

防風通聖散を飲むと体内が熱くなって燃えている感じがしますが、効いてるのでしょうか。

防風通聖散は表裏の実熱を冷ます薬ですので、証に合っていれば熱が取れる実感があると思います。
それが逆に熱くなって燃えている感じとは、穏やかではありません。

 

ご自身の体質にとって禁忌の薬を用いてしまった(脾胃、肺胃、肝などに虚熱があるのに清熱してしまった等)可能性がありますので、服用を中止された方がよいと考えます。
漢方薬を使用する時には専門家に証を診てもらうのがいいです。

 

防風通聖散と鉄剤の飲み合わせって大丈夫ですか?

鉄剤は抗菌薬と骨粗しょう症の薬と飲み合わせると薬の吸収が悪くなって効果が弱くなりますが、それ以外の飲み合わせは影響はありません。
なので、防風通聖散と飲み合わせても大丈夫です。

 

私もメタボ対策で防風通聖散をもう何年も飲んでいますが、普通に食事をして、鉄不足や防風通聖散の効き目が悪いなどの影響はありません。

 

防風通聖散と桃核承気湯について教えて下さい。

今まで 防風通聖散を処方していただいていましたが、引っ越しして以前の病院に行けなくなったので別の病院に行きました。

 

そこで、防風通聖散を処方して頂いていたので同じものが飲みたいのですが、と話したところ「桃核承気湯の方が女性に処方されることが多いんですけど、試してみますか」と言われたので使用してみました。
毎食事前に飲んでみたら、1日でお腹を下してしまいました。
それ以外の副作用はないのですが、防風通聖散の時には起こらなかったことなのでびっくりしてしまいました。
どちらも大黄という強い下剤の効果がある成分が入っているようなのですが、なぜ今回は下してしまったのか・・・
次行った時にやっぱり防風通聖散をお願いしようかな、と悩んでいます。
分かる方教えていただけませんでしょうか。

桃核承気湯も防風通聖散と同じように漢方便秘薬に入っている生薬、大黄が含まれています。

 

桃核承気湯が5種類の生薬で構成されているのに対して防風通聖散は18種類の生薬で作られている薬です。

 

効能のある症状は似ているのですが、今回、桃核承気湯を服用して下痢になったのならば、医師にそのことを伝えて、防風通聖散を服用したいという希望を言えば、処方を変えてくれると思います。

 

女性の、ダイエット薬として、有名になった防風通聖散ですが、本来は、更年期障害や、血行障害や鬱血を“お血”(おけつ)を治す薬です。

 

防風通聖散を飲んで、偽アルドステロン症、ミオパチーの症状が出たので服用を中止しましたが、漢方薬を飲むと前も同じような感じになりました。

 

以前はカミショウヨウサンでしたが、私は漢方薬以外の薬を飲んで、副作用が出ることはありませんが、どうして漢方薬だとひどい副作用が出るのでしょうか。
しかも薬剤師いなくてもすぐサプリみたいに買える防風通聖散なのに、、、

漢方薬の偽アルドステロン症は、甘草という生薬成分の取り過ぎによるものです。

 

この甘草は、一応、一日量として2.5g以上取ると、この副作用の危険性が高まると考えられていますが、これには非常に個人差が有り、5g以上を毎日取っても全然平気な人も多くいますが、1g以下でも発症される人も稀にいるようでして、恐らくご自身も後者に含まれるのだと思われます。

 

防風通聖散や加味逍遥散も甘草を含み、現在購入できる漢方エキス製剤の約7割には甘草が含まれていますので、今後も漢方を服用する際には注意が必要と思われます。

 

また、量は漢方に比べて低いものの、お菓子の中にも甘草を含むものがあるので、そのあたりも気に留めておいたほうが良いかもしれません。

 

防風通聖散は汗がかきやすくなりますか。

代謝が活発になるというか、お腹もゴロゴロいってます。

防風通聖散は下剤の成分や発汗を促す成分が入っているので正常な反応と思います。あまりにひどいのであれば少な目の量から体を慣らしていったらどうですか?

 

現在、防風通聖散とDHCのオルニチンとカルニチンのサプリメントを服用していますが先日より風邪のような症状(喉の痛み、頭痛、だるさ)が出ているので自宅にあったPL配合顆粒を服用しようかと思っているのですが、飲み合わせは大丈夫でしょうか?

大丈夫です。
サプリは薬とは違います漢方薬も飲み合わせはほとんどありません

※Q&AはYAHOO知恵袋より引用

 

防風通聖散の副作用についての口コミ、疑問のまとめ

>防風通聖散の効果についての口コミ、疑問のまとめ

  • 防風通聖散は副作用の出にくいといわれている漢方ですが人によっては副作用が出ることがあるようです。副作用が出たら使用を中止して医師に相談しましょう。
  • 防風通聖散の飲み初めには効果が激しく出る場合があるようです。あまりにひどい場合は使用を止め医師に相談してください。
  • 防風通聖散と特定の薬の飲み合わせで薬の吸収を阻害することがあるようですので、薬を常用している人は薬剤師に相談してみてください。
  • 防風通聖散とサプリメントとの飲み合わせの心配はほぼ無いようです。気になるようでしたら薬剤師に相談してみましょう。

防風通聖散っていったいどんな効果があるのでしょうか?よく言われている効果について調べてみました。

漢方薬防風通聖散

防風通聖散って一般的にはいったいどのような効果があるのでしょうか?
よく言われているのはダイエットしたい人の痩せるための漢方薬という事みたいです。

 

防風通聖散の効果

防風通聖散の主な効果は余分なお腹の脂肪の「分解」「燃焼」「排出促進」です。

 

ここでポイントになるのが良くあるダイエットサプリではなく、防風通聖散は薬であるという事です。
医薬品的には「第2類医薬品」に分類されるれっきとした薬なんです。
薬という事でピンとくる人は知っていると思いますが、効果的にもきちんと認められているからこその薬という事がお分かりになりますよね。

 

第2類医薬品とはどんな薬のことを言うの?

第2類医薬品とは

ドラックストアなどで薬を購入する際よく「第〜類医薬品」というのをよく見ると思います。
一般薬は要指導医薬品、第1類〜第3類医薬品の4つに分類されていて、普通にある量販店などで薬を購入する際には薬剤師がいなくては買えない、なんていう薬もあります。

 

ではどんな薬だったら普通に購入できたりできなかったりするのかまとめてみますので参考にしてみてください。

 

要指導医薬品

要指導医薬品は以前まで病院でしか処方されていなかった薬が一般で販売されて間もない為、慎重に取り扱うよう指導された薬です。
販売は薬剤師に限られ、普通では手の届かないような場所に陳列されていて、販売する際には書面による情報提供が義務付けられています。
インターネットでの販売も行っていません。

 

<要指導医薬品で代表的な薬>

  • むくみに有効『アンチスタックス』(エスエス製薬)
  • 虫歯予防薬『エフコート』(サンスター)
  • 月経前の不快症状を改善『プレフェミン』(ゼリア新薬)

 

第1類医薬品

第1類医薬品は副作用や相互作用などのリスクが高く安全面で特に注意が必要な薬で、販売は薬剤師に限られ普通では手の届かないような場所に陳列されています。
販売する際には書面による情報提供が義務付けられていて、インターネットで購入することは可能です。

 

<第1類医薬品で代表的な薬>

  • 鎮痛薬の『ロキソニンS』(第一三共ヘルスケア)
  • 胃酸を減らす『ガスター10』(第一三共ヘルスケア)
  • 発毛薬『リアップ』(大正製薬)

 

第2類医薬品

第2類医薬品は副作用や相互作用などのリスクが中程度で安全面でも注意が必要な薬です。
主に風邪薬、解熱鎮痛剤、漢方薬などの幅広い分類の医薬品になっています。
販売は薬剤師と登録販売者に限られますが情報提供は努力義務、陳列は一般の人にも届くような所にされていて、インターネットでも購入可能です。

 

<第2類医薬品で代表的な薬>

  • 鎮痛薬の『バファリンA』(ライオン)
  • 抗アレルギー薬『アレジオン20』(エスエス製薬) 『アレグラFX』(久光製薬)
  • 漢方薬の葛根湯『カコナール』(第一三共ヘルスケア)
  • 総合感冒薬『パブロンゴールドA錠』(大正製薬) 『ルルアタックEX』(第一三共ヘルスケア)
  • 睡眠改善薬『ドリエル』(エスエス製薬)

 

第3類医薬品

第3類医薬品は副作用、相互作用などが、第1類医薬品や第2類医薬品に該当しないリスクが少ない一般用医薬品のことを言います。
販売は薬剤師と登録販売者に限られ情報提供の規定はなく、陳列は一般の人にも届くような所にされていて、インターネットでも購入可能です。
主にビタミン剤や目薬などの多くの製品があります。

 

<第3類医薬品で代表的な薬>

  • ニキビなどの肌トラブルを改善『ハイチオールCプラス』(エスエス製薬)
  • 口内炎などに有効『チョコラBBプラス』(エーザイ)
  • 眼に潤いを与える目薬『ソフトサンティア』(参天製薬)

 

 


防風通聖散は最近太ってきてダイエットしたいという悩みを持つ人にピッタリなんです!

防風通聖散でダイエット

女性の永遠の悩みといえば、、、そう、、、【ダイエット】ですよね。
防風通聖散はそんな女性の悩みになっているダイエットの手助けをしてくれる漢方薬なんです。

 

防風通聖散はこんな悩みを持つ人にオススメ

防風通聖散で悩み解消

  • お腹周りの脂肪が気になってきた
  • スカートやズボンにお腹がポッコリと乗ってしまう
  • 普段からついつい食べ過ぎてしまう
  • 便秘が長い間続いている

これらの一つでも思い当たる節があるなら、あなたは『肥満症』の可能性があります。
『肥満症』というのは、今ではれっきとした病気の一つとして考えられているんです。

 

肥満症の原因って?どうしたら肥満症は治るの?

 

肥満症の原因とは、消費カロリーが足りていないという事が原因で起こる症状です。

 

飲食で摂取したカロリーに対して消費されるカロリーが少ないとカロリー過多の状態になりどんどん肥満になっていきます。

 

  • 【摂取カロリー】>【消費カロリー】 このように摂取カロリーが多いと肥満に
  • 【摂取カロリー】<【消費カロリー】 消費カロリーが多いと痩せていきます

 

どうしたらカロリー過多の状態が改善されるのでしょうか?

 

ではそうしたらカロリー過多の状態が改善されるのでしょうか、、、

 

それは【摂取カロリー】を減らして【消費カロリー】上げればいいんです!

 

【摂取カロリー】を減らすには、飲食のカロリーを減らすこと。
食事の量を減らしたり、低カロリーの食事に置き換えたりすることで減らすことができます。

 

【消費カロリー】上げるには、基礎代謝を上げ運動をしてカロリーを消費すればいいんです。
でも、基礎代謝は年齢とともに下がってきますし、運動は毎日続けるのが大変ですよね。
そもそも、これができていれば肥満にはなっていないんですから一番難しい事なのではないでしょうか。

 

カロリー過多の状態が続いてしまった結果どうなってしまうのか?

 

普段の生活で【カロリー過多】の状態が続いてしまうと、、、

  1. 余分なカロリーがドンドン蓄積されていき
  2. 脂肪になってお腹や太ももに
  3. そして肥満症に、お腹の脂肪に圧迫された腸の動きも悪くなり便秘にも

こうなってしまうと、もうなかなか肥満の状態から元の状態に戻ることは難しく、結果もうあきらめてしまうっていう人が続出していってしまうんです。


防風通聖散で肥満症は改善できる!その効能効果は医薬品だからこそ!

普段の生活でカロリー過多になり肥満症で便秘にもなってしまったあなた、、、
でも飲食の量を減らすのは嫌だし、運動も大変だからしたくない、、、

 

そんな人にお勧めしたいのが『防風通聖散』なんです!

 

防風通聖散を飲むことによって、

  • 代謝する力がアップし脂肪も分解・燃焼促進
  • 便通が良くなり、利尿作用でむくみも改善

基礎代謝が上がりポッコリお腹も解消、便秘もすっきりと改善することで、結果的に肥満症も治っていくんです。

 

 

防風通聖散のおすすめはこれ!『生漢煎 防風通聖散』

防風通聖散をネットで検索すると色々なメーカーの物が出てくると思います。

 

有名なメーカーで言えば「ツムラ 防風通聖散」「クラシエ 防風通聖散」「ロート 防風通聖散」「ツムラ 防風通聖散」
名前は防風通聖散ではありませんが「小林製薬 ナイシトールZ」「クラシエ コッコアポEX錠」にも入っているんです。

 

では数ある防風通聖散の中で一番おすすめしたいのが、

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』

 

12888

 

アインファーマシーズってメーカーはあまり有名ではありませんが、調剤薬局「アイン薬局」を全国に展開していて店舗数は業界トップを誇るいわゆる薬の専門店なんです。
アインズアインズ&トルペという店舗も全国に約50店舗ほど展開しているので百貨店等で見かけたことある人もいるのではないでしょうか。

 

アイン薬局

Wikipediaより画像引用

 

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』のおすすめポイント

 

アインファーマシーズ防風通聖散

 

『生漢煎 防風通聖散』のおすすめポイント

原生薬を最大量配合した【満量処方】だから

 

『生漢煎 防風通聖散』は原生薬を最大量が27,1g配合されている「満量処方」の漢方薬なんです。
これにより脂肪を内側から分解し燃焼させ排出促進することで肥満症や便秘が改善されます。

 

満量処方とは?

満量処方とは

漢方薬では1日分の生薬の配合バランスというのがそれぞれ決められていて「防風通聖散」は27.1gになっています。

 

その生薬の配合バランスを1日分丸々使用している漢方薬を『満量処方』
1日分の半分の量を使用している漢方薬を『1/2処方』といいます。

 

防風通聖散などの漢方の成分を見るときにはエキスの配合量ではなく原生薬の量をチェックすると良いでしょう。

 

最大限の原生薬を凝縮して一回一包で飲みやすいから

 

『生漢煎 防風通聖散』は最大量27,1gの原生薬が4500mgのエキスに凝縮されていて、一回一包で飲みやすくなっています。

 

独自の製剤技術によって薬を作られるときに必要なデンプン等の添加物を極力まで少なくして防風通聖散科エキスの有効成分4500mg(4.5g)に凝縮することに成功しました。
これにより一度に飲む量が多くないので飲みやすいんです。

 

 

脂肪を落とす18種類の生薬が配合されているから

 

『生漢煎 防風通聖散』には脂肪を落とす18種類もの漢方の生薬が配合されているんです。

 

「ダイオウ」「トウキ」「ケイガイ」「キキョウ」「センキュウ」「セッコウ」「ショクヤク」「ショウキョウ「カッセキ」「硫酸ナトリウム」「サンシン」「マオウ」「レンギョウ」「カンゾウ」「ハマボウフウ」「オウゴン」「ヒャクジュツ」「ハッカ」

 

これらの漢方の生薬が、【代謝】を高め、【便通】を促し、【清熱】させ、【利尿】させることにより肥満症や便秘が改善されていきます。

 

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』

 

12888

 

防風通聖散の詳細ボタン

 

https://ainz-tulpe.com/

防風通聖散の成分、用法・容量、使用上の注意について

防風通聖散の成分

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』の成分

1日量6.0g(2.0x3包)中 防風通聖散料エキス4.5gを含有

成分

分量

トウキ

1.2g

シャクヤク

1.2g

センキュウ

1.2g

サンシシ

1.2g

レンギョウ

1.2g

ハッカ

1.2g

ショウキョウ

0.3g

ケイガイ

1.2g

ハマボウフウ

1.2g

マオウ

1.2g

ダイオウ

1.5g

硫酸ナトリウム

1.5g

ビャクジュツ

2.0g

キキョウ

2.0g

オウゴン

2.0g

カンゾウ

2.0g

セッコウ

2.0g

カッセキ

3.0g

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』の効能・効果

 

体力に充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなものの次の諸症

防風通聖散の効能・効果

  • 高血圧や肥満に伴う動悸
  • 肩こり
  • のぼせ
  • むくみ
  • 便秘
  • 蓄膿症(副鼻腔炎)
  • 湿疹・皮膚炎
  • ふきでもの(にきび)
  • 肥満症

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』の用法・用量

 

次の量を1日朝昼夕、食前又は食間に、そのまま水かお湯にて服用する

年齢 1回量 服用回数
成人(15才以上) 1包 1日3回
15才未満 服用しないこと

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』 用法・用量に関する注意事項

防風通聖散の注意事項

  1. 用法・用量を厳守すること
  2. 食間とは食事と食事の間を意味し、食後約2〜3時間のことをいいます

新生防風通聖散 顆粒<満量処方>は排便を促す効果があるお薬のため、人により「下痢」や「腹痛」など効き目を強く感じる場合がございますが、体が慣れてきたり、一時的に減量したりすることで、改善する場合もございます。

 

お薬を正しく使っていただくためにも、ご購入前に必ず<してはいけないこと><相談すること>をよくご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

なお、お薬の特性上効き目が出ている事による返品はお受け出来かねますので予めご了承ください。

 

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』の使用上の注意

 

してはいけないこと

防風通聖散してはいけないこと

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)

  1. 本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないこと・・・他の瀉下薬(下剤)
  2. 授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けること

 

相談すること

防風通聖散で相談する

次の方はご服用前に医師、薬剤師、または登録販売者にご相談ください。

  1. 医師の治療を受けている人。
  2. 妊婦又は妊娠していると思われる人。
  3. 体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
  4. 胃腸が弱く下痢しやすい人。
  5. 発汗傾向の著しい人。
  6. 高齢者
  7. 今までに薬などにより発疹・発赤・かゆみなどを起こした ことがある人。
  8. 次の症状がある人。むくみ、排尿困難
  9. 次の診断を受けた人。高血圧、心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害

 

服用に関しては「用法・用量」を守り、必ず商品記載の説明文書をお読みください。

 

 

 

防風通聖散

 

アインファーマシーズ『生漢煎 防風通聖散』の成分、用法・容量、使用上の注意についての
詳細は下記公式HPよりご確認ください。

 

http://ainz-tulpe.com/shokansen/

 

防風通聖散の詳細ボタン